商品パッケージの環境配慮

「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」というユーグレナ・フィロソフィーを掲げている当社では、商品パッケージにも持続可能な環境維持への取り組みを行っております。

一部商品でストローの有無を選択可能に

プラスチックストローの有無が選択できます

ユーグレナ・オンラインで販売する紙容器商品(カートカン)において、お客様自身でプラスチックストローの有無が選択できます。
プラスチックストロー無しのカートカン商品を選択することで、1本あたりのプラスチック使用量を約40%削減することが可能です。

既存ペットボトルの100%撤廃

ペットボトル100%撤廃

当社の飲料商品「からだにユーグレナ Green Smoothie」は、ペットボトルではなくカートカンを採用しております。
カートカンは、紙パック同様リサイクル可能で、おいしさを損なわず内容物の劣化を長時間抑えることが可能な包装容器です。また、原材料に間伐材や国産材を30%以上使用しているため、CO2吸収効率の高い健全な森を育てることを可能にし、地球温暖化防止にも貢献しています。

紙とインクにも最大限の配慮をしています

FSC認証紙 バイオマスインキを最大限使用

商品には環境負荷の低い紙容器を積極採用し、さらにFSC認証紙、バイオマスインキを最大限使用。一部使用しているプラスチックには環境に優しいとされるバイオマスプラスチックを可能な限り使用しています。

※FSC認証とは…環境保全の点から見て適切で、社会的な利益に適い、経済も継続可能な、責任ある管理をされた森林や、林産物の責任ある調達に対して与えられる国際的な森林認証制度。
※バイオマスとは…動植物から生まれた、環境に調和した有機性の資源。化石燃料の代替として利用することにより、化石燃料使用量の削減を図ることは、地球温暖化防止対策のひとつとして注目されています。

緩衝材の脱プラスチック

ペットボトル100%撤廃

お客様に商品をお届けする際、2019年12月までは商品梱包の緩衝材として年間約600万個のプラスチック製のエアパッキンを使用しておりました。
2020年1月からは一部の商品の梱包においてエアパッキンの使用を削減し、紙の緩衝材または段ボールの仕切りを採用することで、緩衝材のプラスチック削減を実現しております。

個包装からアルミパウチ包装へ

個包装からまとめて包装したアルミパウチに

商品の包装資材を削減するために、サプリメントの包装資材を、1回分の個包装から1か月分の摂取目安量を1袋にまとめて包装したアルミパウチ包装に変更しております。

今後の方針

つくる責任 つかう責任

当社は商品をつくる責任として、「お客様が当社の商品を選択するだけで、意識せずとも環境問題解決のための行動変容を起こしている状態を作る」ことを目指しています。
当社は今後も環境に配慮した行動につながる活動を続けていきます。