みどりの日はユーグレナの日?! みどりの日はユーグレナの日?!

国民の祝日である「みどりの日」は、「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨としています。

「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」というフィロソフィーを掲げているわたしたちは、環境に配慮した事業活動を通して自然豊かな地球を次世代に残していく責務を負っていると考えています。

みどりの日にちなんで、自然環境と明るい地球の未来のために、わたしたちが実行しているサステナブルな取り組みをご紹介します。

商品パッケージの環境配慮

ユーグレナ商品パッケージの環境配慮

わたしたちは、商品パッケージにも持続可能な環境維持への取り組みを行っています。
既存ペットボトル商品の100%撤廃や、一部商品でストローの有無を選択可能にしました。

エネルギー・環境事業

ユーグレナのエネルギー・環境事業

ユーグレナが燃料に!

持続可能なエネルギーで日本中の乗り物が動けば、子どもたちに今よりもっと良い地球環境を、未来をきっと残せる。 私たちはそう信じて進み続けます。

期間限定で
ユーグレナバイオ燃料販売しました

期間限定でユーグレナバイオ燃料販売しました

ユーグレナバイオ燃料を一般販売

4月9日~4月11日の3日間限定で、東京都葛飾区のガソリンスタンドで、はじめて「ユーグレナバイオ燃料」を一般販売いたしました。

緑がイメージカラーの5社が
コラボ
「グリーン・クリーン・
プロジェクト」

グリーン・クリーン・プロジェクト』は、5月4日「みどりの日」を契機に、“緑色”をイメージカラーに持つ5社が今ある自然を未来へ繋いでいくため、自然に感謝する機会を創出し、環境について考える”グリーンの輪”を広げていくことを目的にしたプロジェクトです。ピップ社の取り組みにユーグレナ社も参加しています。

このページをシェア

  • twitter
  • facebook
  • line